風水で金魚は「金運」の象徴

 風水発祥の地である中国で金魚は『金運』の象徴と言われています。お金が余る「金余」、お金が思い通りになる「金如」と中国語では同じ発音であることから「縁起物」とされてきました。また、金魚は「龍が天に昇る前に臥している姿」とも言われています。龍が住み付くと家が繁栄すると言われ、更に縁起物としての価値が高まっています。

金魚が売れすぎて金魚街まで

 風水を大切にしている香港では風水に基づいて穴を開けたビルを設計したり、建築場所に拘ったりと、風水の考え方をとても大切にしています。そんな香港で金魚が大切にされない訳が無い!オフィスや家など関係なく、多くの場所で金魚が飼われています。それだけ金魚が求められているので、香港の真ん中「旺角」には金魚街と言われている「通菜街」があり、たくさんの金魚屋さんが並んでいます。

 なかには金魚ちょうちんの「XSサイズ」くらい大きな金魚も?日本ではまず見られない光景の「金魚街」。アクセスの良い場所ですし、香港へ行かれたら是非訪れてみてください。

金魚ちょうちん単品

金魚ちょうちん Lサイズ

¥2,800

金魚ちょうちん単品

金魚ちょうちん Mサイズ

¥2,300

金魚ちょうちん単品

金魚ちょうちん Sサイズ

¥1,800

金魚ちょうちん単品

金魚ちょうちん XSサイズ

¥1,500